「未分類」

PayPayは簡単に使える?②

月曜日, 4月 8th, 2019

2019-04-06_16-25-30_481

 

前回はPayPayへのクレジットカードの登録方法をお知らせしましたが

③PayPayへのチャージ :ヤフーカード、または銀行口座よりできます。

20%のポイントすなわち5000円以上の支払いに対し1000円獲得できます。

④ヤフーマネーとの連携:ヤフーウォレットでヤフーマネーにチャージし、

そのヤフーマネーを使う方法です。

これも20%のポイントが獲得できます。

結論、ヤフージャパンカードを持っている人は簡単に20%のポイントを取得できますが、

持っていない人は、Ⓐ銀行口座からチャージするかⒷヤフーウォレットを作ってヤフーマネーにチャージ

(コンビニで入金できる)する必要があります。

よかったら利用してみてください。

PayPayを導入致します。

日曜日, 2月 17th, 2019

会計をスムーズに行うために、PayPayを申し込みしました。

現在審査中です。もうしばらくお待ちください。

ライン始めました。

日曜日, 2月 17th, 2019

これまでフードの事前予約は電話で頂いていました。

この度、ラインでフードの注文ができるようになりました。

初回の登録は病院内でしか受け付けていませんので希望の方はご来院の際に登録お願いいたします。

もちろん、特典もあります。(10%)

宮崎県でSFTSによる死者が3人目

水曜日, 5月 23rd, 2018

宮崎県のホームページによると今年(2018年5月13日まで)宮崎県内でSFTSに感染した人は5人でそのうち3人が死亡したとのことです。

この感染症は人がマダニに咬まれることで感染するといわれています。

犬アトピー性皮膚炎、アレルギー性皮膚炎の新しい治療薬

火曜日, 3月 14th, 2017

昨年7月に日本で犬アトピー性皮膚炎、アレルギー性皮膚炎の新しい治療薬が発売されました。

これまでアトピーやアレルギーでステロイドホルモン剤の投薬を長期に渡り使用していたワンちゃんにとってはとても有用な薬です。

8月のお盆休みと9月のお知らせ

月曜日, 8月 8th, 2016

お盆休み

8/13(土)、8/14(日)、8/15(月) は休診いたします。

9/3(土)の午後は院長不在です。

9/18(日)は1日院長不在です。

大変ご迷惑をおかけいたします。

診察時間が午後7時までに変わります。

水曜日, 7月 27th, 2016

2016年9月1日より診察時間が午後7時までになります。

大変ご迷惑をおかけいたします。

平成28年度 あすなろ猫不妊 ・ 去勢手術 支援事業 のご案内

土曜日, 7月 2nd, 2016

福岡県獣医師会が行っている野良猫の避妊、去勢手術の助成事業である

あすなろ猫事業(野良猫の避妊、去勢手術の助成)が平成28年7月1日より(福岡市地域)申込の受付を開始しました。

福岡市地域での実施予定頭数は250頭です(そのうち博多区、東区で100頭予定)。予定頭数になり次第終了です。

この事業に参加している(申し込みと手術ができる)動物病院は福岡市内に63病院あります。

ただしこの事業に申し込むための条件がいくつかあります。

①福岡市内にいる野良猫で、申込者が福岡市在住であること(免許証、保険証で確認)

②野良猫であること。首輪がついてたりマイクロチップが入っていたりしないこと。(申込者以外に2名の署名が必要)

③費用は雄5400円、雌10800円です。

④手術時に耳先をカットして手術が終わっていることのしるしをつけること。

⑤申込みから2か月以内に手術を受けること。

⑥生後4か月以降の猫であること。

⑦出産後1か月以上たっていること

詳しくは電話でお問い合わせください。近くの手術協力病院をご紹介いたします。

(電話092-432-4400)

フィラリア予防薬の種類について

日曜日, 5月 22nd, 2016

フィラリア予防の季節がやってきました。

それぞれのワンちゃんが、毎月フィラリア予防薬の投薬を行っていると思います。

そのフィラリア予防薬にはいろんな成分があり、同じ成分でもいろいろな製剤があるため、日本で処方されている予防薬は20種類くらいあるんじゃないかと思います。(実際はわかりません。)

毎年、製薬会社から新しい予防薬が発売され、その度に改良されて与えやすくなったり、フィラリア予防以外の効果がプラスされたりして、どんどん進化してしているようです。

製剤の形状で分けると

①注射(1年に1回の投与でOK)

②おやつタイプ(与えやすい)

③スポットタイプ(液体を首の皮膚に垂らす)

④錠剤

⑤粉末剤

この5つに分けられます。

効能ではフィラリア予防以外に

①ノミ駆除

②マダニ駆除

③ミミダニ駆除

④回虫駆除

⑤コウ虫駆除

⑥瓜実条虫駆除

⑦多ホウ条虫駆除

⑧ベン虫駆除

等、日常生活で寄生しているかもしれない寄生虫を一緒に駆除できる予防薬が多く出てきています。

最近では、ノミ、マダニ予防、回虫、コウ虫駆除が一緒になったオールインワンタイプの予防薬が主流になってきています。

それぞれの、生活スタイルに合わせて、どの寄生虫を予防したらよいかを考えて、予防薬を選ばれるとよいと思います。

犬 混合ワクチン 6種と9種どっちがいい?

月曜日, 9月 28th, 2015

エフ・筑紫通りペットクリニックでは2種類の犬の混合ワクチンを使用しています。

6種混合ワクチン(キャナイン6Ⅱ)と9種混合ワクチン(キャナイン9Ⅱ)です。ともに京都微研という日本のワクチンメーカーが製造しています。

日本の動物病院で取り扱われている犬用の混合ワクチンはたくさんありますがほとんどがこの2つのタイプで京都微研以外は外国のメーカーです。

6種混合ワクチンでは

①ジステンパーウイルス

②犬アデノウイルス(犬伝染性肝炎)

③犬アデノウイルス(2型感染症)

④犬パラインフルエンザウイルス

⑤犬パルボウイルス

⑥犬コロナウイルス

9種混合ワクチンでは

6種ワクチンプラス

⑦レプトスピラ カニコーラ

⑧レプトスピラ コペンハーゲニー

⑨レプトスピラ ヘプトマディス

の3つのレプトスピラの血清型が加わって9種類になります。

Qどっちの混合ワクチンがいいの?

9種混合ワクチンはすべてを網羅しているので9種混合ワクチンが一番良いと思います。

しかし、レプトスピラの予防は必要なのか?というと必要ないワンちゃんもたくさんいます。

そもそもレプトスピラとは?ネズミが持っている病気で多くの哺乳類が感染します。人も感染します。

感染すると重症になり、死亡することもあります。とても怖い病気です。犬では時々発生している病気です。

日本の法律では危険な病気のため届出伝染病に指定され発生した場合保健所に届けなければならない病気です。

どんなところで感染するかというと、川や畑、田んぼ、山などネズミが生息する水辺が危険です。

その地域では土壌が汚染されているため、地域によって多く発生しているところと、ほとんど発生がないところに分かれます。

発生の多い地域の動物病院では9種混合ワクチンを使用することが多いと思います。

福岡市内でも発生している地域はあるようです。福岡県内は全国で見るとかなり発生が多い地域になります。

犬の散歩コース、遊びに行く場所、生活のスタイルによって6種ワクチンか9種ワクチンか考えてみてください。

*最近新しいワクチンが開発され、レプトスピラの血清型が増えた10種ワクチンや11種ワクチンも出てきています。

当院では今のところそれらのワクチンは使用していません。

  

タグクラウド

 特集

 カードのご利用について

現金でのお支払いはもちろん、各種クレジット「日本ダイナースクラブ、UFJカード、アメリカンエキスプレスカード、VISAカード、マスターカード、ニコスカード、ディーシーカード」でのお支払いもご利用頂けます。

 ペット保険対応動物病院

各種ペット保険にも対応しております。詳しくは当院までお問い合わせください。

 アクセス


大きな地図で見る

〒812-0016
福岡市博多区博多駅南6-1-10
ウィル・ブ105号

 

・サイトマップはこちら