「寄生虫疾患」

子猫を保護したら気を付けること

金曜日, 7月 15th, 2016

子猫を保護され、衰弱していたり、目ヤニや鼻水が出ていたらすぐに治療が必要ですが。

外観が一見健康そうに見えても、実はいろんな寄生虫がいるため、飼い始めてしばらくすると、

もともと飼っていた猫ちゃんに、伝染したり、保護された方(人間)に伝染したりすることが多々あります。

そうならないために、猫にはどんな寄生虫が寄生しているのか知る必要があります。

外部寄生虫(猫の皮膚に感染している寄生虫)

1.ノミ(ほとんどの野良猫にいる)

2.カイセン(目で見えないとても小さなダニ、とてもかゆい皮膚病を起こす)人間にうつる皮膚病

3.ミミダニ(耳に住み着く小さなダニ、耳がかゆくなる)猫から猫によくうつります。

4.皮膚糸状菌症(寄生虫ではありませんがカビの一種です)人間にうつるので注意が必要です

5.シラミ(フケが多くなります)

6.マダニ

内部寄生虫(体の内部に感染している寄生虫)

1.回虫(妊娠中に母猫から感染する)

2.瓜実条虫(ノミの体内にいるためノミがいることで感染します)

3.マンソン裂頭条虫(カエル、蛇を食べることで感染します)田んぼの近くにいた猫ちゃんによく見られます。

4.壺型吸虫(カエル、蛇を食べることで感染します)田んぼの近くにいた猫ちゃんによく見られます。

5.ジアルジア(激しい下痢、血便になります)たまに健康な便の時もあります。

6.コクシジウム(激しい下痢、血便になります)たまに健康な便の時もあります。

 

(これらは日ごろよく見かける寄生虫です、これ以外にもまれに寄生する寄生虫もいます)

 

健康そうに見えてもいろいろな寄生虫がいます。同居猫がいる方、赤ちゃんやお年寄りが一緒に生活されている方は人間への感染にも十分注意してください。

カイセンと皮膚糸状菌症は健康な大人の方へも簡単に感染しますのですべての方に注意が必要です。

 

猫の新しいフィラリア予防薬 ブロードライン

土曜日, 8月 15th, 2015

2015/8/10に猫の新しいフィラリア予防薬、ブロードラインが出ました。

このお薬の特徴は、従来のノミダニ駆除剤(フロントラインプラス)の効果を持ち、さらに

お腹の寄生虫にも幅広く効くというものです。

以下、ゼノアック ホームページより抜粋

ブロードラインはノミ及びマダニに有効なフィプロニル、ノミ卵の孵化阻害及びノミ幼虫の変態阻害に有効な(S)-メトプレン、条虫に有効なプラジクアンテル、更に回虫、鉤虫の駆除及び犬糸条虫症の予防に有効なエプリノメクチンを配合した広範な抗寄生虫スペクトラムを有する猫への投与が容易なスポットオンタイプの外用薬である。

Broadline2

効能・効果猫

:犬糸条虫の寄生予防   ノミ及びマダニの駆除   ノミ卵の孵化阻害及びノミ幼虫の変態阻害によるノミ寄   生予防   回虫(猫回虫)、鉤虫(猫鉤虫)及び条虫(瓜実条虫、   猫条虫、多包条虫)の駆除

用法・用量

犬糸条虫の寄生予防 毎月1回、1ヵ月間隔で、猫の肩甲骨間背部の被毛を分け、皮膚上の1部位にシリンジ全量を滴下する。投薬期間は、蚊の発生1ヵ月後から蚊の発生終息1ヵ月後までとする。 ノミ及びマダニの駆除 ノミ卵の孵化阻害及びノミ幼虫の変態阻害によるノミ寄生予防 回虫(猫回虫)、鉤虫(猫鉤虫)及び条虫(瓜実条虫、猫条虫、多包条虫)の駆除 猫の肩甲骨間背部の被毛を分け、皮膚上の1部位にシリンジ全量を滴下する。

 

瓜実条虫

火曜日, 6月 3rd, 2014

猫の飼い主さんに「うんちから虫が出てきました。」と言われてまず頭の中に思い描くのはこの瓜実条虫です。(犬でもよくいます)

白くて5mm位の米粒くらいの大きさで、生きていると伸びたり縮んだりしながら、進みます。死んで干からびるとご飯粒が乾燥しているのと同じような感じになって、寄生虫だと思わないような状態になります。

どうやって感染するの?

ノミがかかわっています。ノミが体に寄生しているとこの瓜実条虫に感染してしまうことがあります。

今感染しているかどうかどうやって調べるの?

糞便検査で調べます。感染していても糞便中に出てこないことも多いので、正確に調べるのは困難です。実際に便に虫が出てきて初めて気づくケースがほとんどです。

ノミが寄生している場合、この瓜実条虫に感染していることが多いので、ノミの駆除と同時に瓜実条虫の駆除を行います。

人にも感染するの?

感染した人がいると報告されています。

どうやって駆虫するの?

駆虫薬を飲ませます。(犬、猫)または

皮膚にスポット剤をたらします。(猫のみ)

これらを定期的に行う定期駆虫(3か月毎に)が推奨されています。

もし、瓜実条虫を見つけたら、ノミの駆虫も同時に行うことが重要です。

 

 

マダニが出始めました。

水曜日, 5月 28th, 2014

4月くらいから別の地域ではマダニが出ている話は聞いていましたが、この周辺(博多駅南地区)ではまだマダニを確認していませんでした。(ノミはたくさんいます

しかし、草むらに入り込んで犬の体についたマダニを確認しました。

公園の草むらや歩道わきの草むらなど、マダニはいたるところに存在しています。

マダニが寄生することによっておこる怖い病気(バベシア症)もあります。

フィラリア予防が始まります。

火曜日, 4月 22nd, 2014

フィラリアは蚊の吸血によって伝染する寄生虫です。

 

このためフィラリア予防は蚊の発生し始めるこの季節に開始します。

正確には、蚊の吸血から1か月後にスタートしますが、いつ蚊に吸血されるかは

はっきりわかりません。当院では5/1をフィラリア予防薬の投薬日として推奨しています。

 

 

フィラリア予防薬の投薬前に毎年、前年にフィラリアに感染しなかったかを確認するための血液検査が必要です。この検査では抗原検査キットを使用してフィラリアに感染しているかいないかを確認します。フィラリア検査

 

 

 

左:陰性  右:陽性(フィラリア感染)

また血液中にフィラリアの幼虫であるミクロフィラリアがいるかどうかも血液を1滴スライドグラスに垂らして顕微鏡で調べます。

もしフィラリアに感染している犬に知らずにフィラリア予防薬を投与してしまうと犬自身が死亡してしまうこともあります。ですので必ず投薬前に血液検査を行っています。

猫を保護したらまずノミ駆除

金曜日, 2月 28th, 2014

家の外で生活をしている多くの猫にノミが寄生しています。

背中のしっぽに近い部分の毛をかき分けて、地肌を見てみると黒っぽい埃のような粒が多数みられます。これがノミの糞です。

念入りにシャンプーで洗っても完全に駆除できません。駆除できたとしても卵などが皮膚に付着していて、孵化します。または、お部屋に落ちた卵からノミが孵化してまた体に寄生します。

ノミをお部屋に持ち込むと厄介ですので、まずノミの駆除を行いましょう。

ただし、衰弱していたり、まだ授乳中の子猫の場合はまず治療や哺乳が大切ですので、ノミ駆除は状態が安定してから行いましょう。

子犬や子猫でよくみられる寄生虫 コクシジウム

火曜日, 1月 21st, 2014

子犬、子猫を初めて動物病院に連れて来られたときに、便の検査をしてみると時々コクシジウムという寄生虫が見つかることがあります。下痢を起こしている場合もありますが、健康な便をしている子犬や子猫でも見つかることがあります。

便を持参された場合には、直接法(便を少量、直接顕微鏡で観察)と集中法(便を浮遊液に溶かしスピッツ管に入れてしばらく置いて、浮いてきた寄生虫を顕微鏡で観察)を行いますが、便がない場合は体温測定の時に体温計に付着した便で直接法を行います。

症状がない場合、気づかずに放置していると、ストレスが加わった時に下痢の症状が現れ、それから下痢が持続することがあります。

コクシジウム

犬、猫のジアルジア症(その1)

火曜日, 1月 14th, 2014
子犬、子猫の下痢が続くときによく検出される寄生虫の中にジアルジアがいます。
特に子犬が感染すると症状が重く、血便や水様便になることもあります。しかし一方で、
感染していても症状を示さず、環境の変化などのストレスが加わってから、下痢などの症状を示す場合もあります。
このジアルジアは人にも感染する人畜共通感染症でもあるため。感染した動物の便の取り扱いには注意が必要です。
伊藤の報告によると「2012 年の1 年間に実施した調査では,一般家庭で飼育されている6 カ月齢以下の子犬における
ジアルジア抗原の陽性率は30.4 %(41/135)であり,調査した犬の91.1 %(123/135)がペットショップ/繁殖施設由来であった」
(伊藤直之:犬のジアルジア感染:日獣会誌 66 701~708(2013))
とのことです。

犬の寄生虫疾患(回虫編その1 感染ルートについて)

火曜日, 1月 14th, 2014
犬の寄生虫で最もよくみられるものの中に犬回虫がいます。
犬回虫は人にも感染する寄生虫です。特に抵抗力の少ない子供やお年寄りは注意が必要です。
犬回虫はとても複雑な成長をします。それは感染したルートや、感染した犬の年齢によって変わってきます。
犬の感染ルートには3通りあります。
①胎盤感染、これが一番多い感染ルートです。母犬の体に潜んでいた回虫の幼虫が胎盤に向かい妊娠中に胎児へ感染し、
出産後幼虫は約3週間で成虫になり、産卵するようになります。

②乳汁感染、出産後母犬の乳汁中の幼虫を飲むことで感染します。

③経口感染、約生後3カ月未満の子犬の場合、回虫の虫卵が口から体内に入ると、約60日で成虫になり、
産卵するようになります。
約3カ月以上の犬の場合は、口から体内に入った虫卵は体のいろんな部位で幼虫となり、そのまま成虫にはなれず、
幼虫のままとどまることになります。

これらのことから回虫の幼虫を持つ母犬と子犬の時に回虫の駆虫をせずに回虫の成虫を体内に持つ犬が感染源になります。
  

タグクラウド

 特集

 カードのご利用について

現金でのお支払いはもちろん、各種クレジット「日本ダイナースクラブ、UFJカード、アメリカンエキスプレスカード、VISAカード、マスターカード、ニコスカード、ディーシーカード」でのお支払いもご利用頂けます。

 ペット保険対応動物病院

各種ペット保険にも対応しております。詳しくは当院までお問い合わせください。

 アクセス


大きな地図で見る

〒812-0016
福岡市博多区博多駅南6-1-10
ウィル・ブ105号

 

・サイトマップはこちら