瓜実条虫

猫の飼い主さんに「うんちから虫が出てきました。」と言われてまず頭の中に思い描くのはこの瓜実条虫です。(犬でもよくいます)

白くて5mm位の米粒くらいの大きさで、生きていると伸びたり縮んだりしながら、進みます。死んで干からびるとご飯粒が乾燥しているのと同じような感じになって、寄生虫だと思わないような状態になります。

どうやって感染するの?

ノミがかかわっています。ノミが体に寄生しているとこの瓜実条虫に感染してしまうことがあります。

今感染しているかどうかどうやって調べるの?

糞便検査で調べます。感染していても糞便中に出てこないことも多いので、正確に調べるのは困難です。実際に便に虫が出てきて初めて気づくケースがほとんどです。

ノミが寄生している場合、この瓜実条虫に感染していることが多いので、ノミの駆除と同時に瓜実条虫の駆除を行います。

人にも感染するの?

感染した人がいると報告されています。

どうやって駆虫するの?

駆虫薬を飲ませます。(犬、猫)または

皮膚にスポット剤をたらします。(猫のみ)

これらを定期的に行う定期駆虫(3か月毎に)が推奨されています。

もし、瓜実条虫を見つけたら、ノミの駆虫も同時に行うことが重要です。

 

 

タグクラウド

 特集

 カードのご利用について

現金でのお支払いはもちろん、各種クレジット「日本ダイナースクラブ、UFJカード、アメリカンエキスプレスカード、VISAカード、マスターカード、ニコスカード、ディーシーカード」でのお支払いもご利用頂けます。

 ペット保険対応動物病院

各種ペット保険にも対応しております。詳しくは当院までお問い合わせください。

 アクセス


大きな地図で見る

〒812-0016
福岡市博多区博多駅南6-1-10
ウィル・ブ105号

 

・サイトマップはこちら