レントゲン検査 デジタル化

2016年2月よりレントゲン検査のデジタル機器を導入しました。

これまでのレントゲン検査はフィルムの入った板をレントゲン台の下に置いて

上からX線をあてて撮影し、暗室でフィルムを取り出して現像機で現像して、

フィルムを光に当てて見ていました。1枚の現像に7分くらいかかりました。

それが、フラットパネルと言う板をレントゲン台の中に固定しパソコンとつないでいるため上からX線をあてると同時にモニター画面に映し出されるようになりました。

1枚のレントゲン撮影が数秒でできるようになりました。

また拡大などの画像処理も簡単にできるため、とてもよく見ることができるようになりました。

デジタル化によって、

①とても速くなり

②作業が楽になり

③画像操作ができるためよくみれる

④検査費用が安くなりました。

いいことずくめで、もっと早くデジタルにしておけばよかったと思っています。

タグクラウド

 特集

 カードのご利用について

現金でのお支払いはもちろん、各種クレジット「日本ダイナースクラブ、UFJカード、アメリカンエキスプレスカード、VISAカード、マスターカード、ニコスカード、ディーシーカード」でのお支払いもご利用頂けます。

 ペット保険対応動物病院

各種ペット保険にも対応しております。詳しくは当院までお問い合わせください。

 アクセス


大きな地図で見る

〒812-0016
福岡市博多区博多駅南6-1-10
ウィル・ブ105号

 

・サイトマップはこちら